お悩み解決情報サイト

男性のポロシャツの着こなし方

      2016/06/25

男性はポロシャツを数枚持っていれば、
おしゃれに見せることができます。


ただし着こなしが上手くないとおしゃれに
無頓着な人だと見なされるので、
全身のコーディネートでバランスを取ります。

スポンサードリンク


無地を着こなす


白色はシンプルで初心者でも着こなしやすいです。

生地やステッチなどにこだわれば、
シンプルさの中におしゃれな一面をアピールできます。

中にタンクトップを着てカーゴパンツと
シューズを合わせるのが定番です。


タンクトップとシューズはグレーやブラックで統一し、
少しタンクトップを下から見せるとアクセントになります。

黒色のアイテムはシルエットがルーズな
ポロシャツとカーゴパンツと良く合います。

大人っぽさを演出できるのは、黒色です。

ボトムスにチェック柄などの装飾を施した
パンツを穿くことで、遊び心を魅せられます。

黒色は重い印象を与えるため、
首元はすっきりさせるために
ボタンはいくつか開けてラフに着こなします。



ボーダー


ボーダー柄のポロシャツは、
色や太さによっては子供っぽく見られます。

年相応にするには、
暗めの色を洗濯すると良いです。


グレーやブラウンのボーダーを引き締め効果のある
黒のスマートなパンツでバランスを取ります。


季節感を出す時はシューズを工夫すると良いです。

例えば上半身は暗めの色で揃えても、
シューズが白色だと夏や春にふさわしい
爽やかなファッションになります。

同じボーダーでもモノクロ系は使い回しが簡単です。

カジュアルスタイルならデニム、キレイ目なら
カラーパンツとボトムスの印象で大きく変わります。

ボーダーの太さを細くすると、体型もスリムに見えます。


錯覚を利用した着こなし


レイヤードスタイルは、色の組み合わせで
たくさん遊べますが、かさばって見えます。

それを改善できるのがフェイクタイプのポロシャツです。

実際は1枚のポロシャツでも、周囲からは
もう一枚中に来ているように見えます。

1枚だけの着用なので厚みはなくスッキリして清潔感があります。


レイヤードスタイルでは淡い色を組み合わせるとおしゃれなので、
白系のポロシャツに中は淡い紫や青がおすすめです。


ベージュのパンツは淡い色にとても似合い、
ゆったりしたスタイルならカジュアル、
ストレッチタイプならスタイリッシュに決まります。

ハーフパンツを穿きたい時は、
白色のポロシャツがおすすめです。


夏らしさを出すために足元はサンダルを着用します。

綿100%で柔らかい肌触りのものを使えば、
ライトな印象のハーフパンツが悪目立ちしません。

スポンサードリンク

 - ,

  関連記事

夏でもオシャレにストールコーディネートでワンランク上の魅力

夏場のファッションを考えた場合、 お肌を露出することを考える方や その他にも暑さ …