お悩み解決情報サイト

夜中に足がつる原因は熱中症かも

      2016/08/28

夜中に足がつるという経験をしたことがありませんか?

それってひょっとしたら熱中症かもしれません。

運動している人たちが
そのような症状になることはあるかもしれませんが、
寝ているときって、変じゃないでしょうか。

スポンサードリンク



【足がつるとは】


そもそも、
足がつるとはどのような状態なのか、
まずはみなさんに知っていただきたいと思います。

筋肉が痙攣しているというのが
足がつるという意味です。


運動している人たちが足がつるというのは、
筋肉が疲労しているからです。

筋肉を酷使して、
筋肉に対してエネルギーの補給ができればいいですが、
それができず、
乳酸が筋肉に留まってしまうことになります。


だから、
痙攣が結構簡単に起こってしまうようになります。

スポーツをしている人たちが、
筋肉を疲労してしまうことで、
伝達器官の信号の量が減り、
筋肉の収縮の抑制が伝達されず、
よって収縮し続けてしまうことになります。

収縮し続けることによって、
つるという症状が起こってしまうことになります。

しかし、夜寝ているというのに、
突然つるというのは変ではないでしょうか。

【夜寝ているときにつる】


夜寝ている人たちは、
ミネラルが原因と言われています。

ミネラルは、伝達器官の信号を伝導する
という役割をもっているので、
ミネラルが不足することで、
脳に充分な信号が送られなくなってしまうことで
筋肉が収縮してしまうことになるようです。


足が寝ているときにつるということがあれば、
熱中症の第一歩と考えることが出来ます。

【足がつるのを対処する方法】


どのような方法で、
夜中の足がつるのを対処すれば良いのでしょうか。

つまりやっぱりしなければならないことは
しっかりミネラルを摂取することです。

ミネラルって、
水分補給すればいいと思っている人たちが
いらっしゃるようですが、
そうではなく、
スポーツドリンクなど積極的に
利用するようにしてください。


更につった足をしっかりマッサージすることで、
信号が送られやすくなります。

取りあえず、
マッサージとミネラル
というモチベーションではないでしょうか。


あとは、大人しく自然回復を待つのみです。

【夜中に足がつらないようにする対策】


そして、私達は、
夜中に足がつらないようにする対策が
必要だったりします。

それもしっかりミネラルを補給することが大事ですし、
更に運動する前など
しっかりストレッチする姿勢が大事です。

更に私達は食べ物でも予防をすることが出来ます。

ビタミンB1を意識して豚肉を一杯食べてください。

更にカリウムを意識しましょう。


カリウムの一杯含まれているものと言えば、
アボカドだったりするのです。

もちろんバナナというのでも手っ取り早く良いです。

スポーツする人たちも、
最近では積極的にバナナを食べていたりするのではないでしょうか。

【熱中症の症状でしびれが】


熱中症では
更に足がしびれるということも起こるようです。

この時も、ミネラルが原因のようです。

ただし、ミネラルの中でも
ナトリウムが不足していると
そのようなことになってしまうようです。

スポンサードリンク

 - 熱中症 , , ,

  関連記事

熱中症対策グッツは夏前から万全の準備を

梅雨になる前から急激に気温が 上昇し、蒸し暑くなってきます。 気温だけをみるとそ …

熱中症の対策と応急処置や予防の方法

私達は熱中症に対しての予防する意識、対策について 考えることが結構大事だったりす …

スポーツ飲料以外で熱中症対策にいい飲み物

夏、どんどん熱中症を懸念する声が高まってきました。 やっぱり熱中症には水分を意識 …