お悩み解決情報サイト

スポーツ飲料以外で熱中症対策にいい飲み物

      2016/08/28

夏、どんどん熱中症を懸念する声が高まってきました。

やっぱり熱中症には水分を意識しなければなりません。

みなさんも、水、更にスポーツドリンクを摂取する程度の
モチベーションは既に当たり前に作られているのかもしれません。

水分だけで、脱水が解消出来る場合と、
塩分まで必要とするケースがあるようです。


実際に、みなさんはスポーツドリンクがいい
と判断するのかもしれませんが、
スポーツドリンクの場合、アミノ酸など含まれて、
熱中症の予防に適さないということもあるようです。


ということになれば、私達って、
一体熱中症のために、何を摂取すればいいか
という判断が難しいとも思ってしまうのではないでしょうか。

水分・ナトリウムが不足した状態を「脱水」といいます。

そして、脱水症状が進行してしまうことで、
私達は熱中症になって行ってしまうことになります。

スポンサードリンク



【日常生活において、水で問題なし】


普段私達は、日常生活において
当たり前に塩分も補給できているはずです。

だから当たり前に水という意識で
全然問題はないのです。

1日約1.2リットルくらい、水を飲む意識が大事です。

みなさんは、水を飲むモチベーションはあるものの、
これほどまでに水を飲まなければならないとは
想像できてなかったのではないでしょうか。

かなり私達は意識をしなければ
まともに水分摂取もできてないのです。

コーヒー、お茶と言ったものを積極的に摂取する行動ですと、
それらのものに対しては利尿作用もありますので、
かなり期待出来ない結果となってしまうことになります。


高血圧のことなど考えると、
塩分の取りすぎを懸念したほうがいいかもしれません。

【軽い発汗がある】


みなさんが既に軽い発汗があるという場合、
スポーツドリンクで
ナトリウムが入ってるものがおすすめです。


ナトリウムが40mg/100ml以上入っている
スポーツドリンクを意識してください。

大塚製薬・ポカリスエット、
コカ・コーラ・アクエリアス、
キリン・GreenDAKARA、
明治・ヴァームウォーター
などはOKです。

そして、スポーツドリンクの場合、
カロリーが高いということも用心する必要があります。


逆に飲み過ぎにも注意する必要があります。

一般的なジュースでも良いのです。

しかし、ここでも心配なのはカロリーの方です。

牛乳は体温を上げて、発汗を増やすから
それほどいい飲み物とは言えないようです。

更にアルコールで水分を補った気に
ならないようにしていただきたいですね。

アルコールを摂取した人たちは、
アルコールを1リットル飲み、
1リットル水分が失われるとも言われています。

【炎天下で発汗】


更にもっと最悪な状態の
炎天下で発汗という場合において、
経口補水液・スポーツドリンクを
利用するようにしてください。


そのとき、水だけ飲んでも
体調はなかなか解消することが出来ないのです。

そこでは塩分(ナトリウム)を
しっかり補給しなければならないということになります。


経口補水液というものが最近では簡単に手に入るので、
そのようなものを意識して摂取するようにしてください。

スポンサードリンク

 - 熱中症 , , , ,

  関連記事

夜中に足がつる原因は熱中症かも

夜中に足がつるという経験をしたことがありませんか? それってひょっとしたら熱中症 …

熱中症対策グッツは夏前から万全の準備を

梅雨になる前から急激に気温が 上昇し、蒸し暑くなってきます。 気温だけをみるとそ …

熱中症の対策と応急処置や予防の方法

私達は熱中症に対しての予防する意識、対策について 考えることが結構大事だったりす …