お悩み解決情報サイト

バーベキューの持ち物リストを再度チェックしよう

      2016/08/28

楽しいはじめてのバーベキュー、
しかし私達は、バーベキューに何を持っていけばいいのでしょうか。

わざわざ遠出して、もう一度
忘れたからと言って家へ帰ることもできませんし。


私達は日本人です。

そもそもバーベキューという概念に
あまり慣れてないのかもしれません。

スポンサードリンク



【楽しいバーベキューのためのリスト】


まず、楽しいバーベキューにするために
最低必要と言われているものは
しっかり用意しなければならないということです。


みなさんが思いつきで用意しても
絶対に抜け落ちているものがあるものです。

ここは手っ取り早く、考えるということではなくて
既存するリストを頼るということが正解です。

【道具】


まず、
バーベキューコンロ一式、
炭、
トング、
着火剤、
チャッカマン、
ライター、
クーラーボックス、
食卓用テーブルセット、
イス、
テント、
レジャーシート、
軍手、
ゴミ袋、
皿、
紙コップ、
割り箸、
タオル、

あと調理器として、
まな板、
包丁、
ラップ、
アルミホイル、
ざる、
ボール、
ふきん

と言ったものが必要になって来ます。

炭は目安として、人数分×1㎏です。

テントというのは、泊まりでないのなら、
屋根のみのものを持参しましょう。

【食料】


そして道具ばっかりしっかり持って行っても私達は、
何も食べることができないのです。

次に食べ物を用意しなければなりません。

まずなにがなんでも
バーベキューと言えばお肉がメインです。

牛肉や豚肉、焼き鳥や手羽先、更にウインナー、ベーコン
と言ったいろいろなものを自由に考えてみましょう。

そして、肉に相対するものは野菜です。

ねぎやニンジン、ピーマン、キャベツ、かぼちゃ、とうもろこし
と言ったものです。

まあ適当に考えてください。

このあたりのものが、何か一つ欠けたとしても
別にバーベキュー自体支障をきたすということでもありませんし。

みなさんが自由にいろいろなものを
焼くことが出来るから、バーベキューは楽しいのです。

もちろん
ホタテ・エビ・貝類・サーモン
と言った魚介もありです。

そして、更に
おにぎりを焼いたり、焼きそば、うどん
というのもありです。

なんだって焼けばよいのです。

これ、ちょっと焼いて美味しくないんじゃないの?という体験でも
バーベキューのいい思い出になったりするのではないでしょうか。


焼くものに対して、バーベキューは
何か流儀があるように見えますが、
そんなもの簡単に取っ払ってしまえば良いのです。

そして、私達は飲みものを意識しなければなりません。

アルコールがなければバーベキューでない!
という人たちもいらっしゃるでしょうし、
ウーロン茶しか駄目という人たちもいるでしょうし、
子供さんがいればジュースも用意しなければならないですし、
これがまたまた大変だったりします。

アルコールと言えば、
氷が必要だったり、水が必要だったり、
焼酎がいいとか、ウイスキーがいいとか、日本酒とか…。

まあいろいろ我が儘を言う人たちもいらっしゃるようですが、
そのような人たちには自分でそれぞれ持参してもらいましょう。

スポンサードリンク

 - レジャー , ,

  関連記事

キャンプでの料理、簡単に出来るものってある?おすすめは?

みんなで行くキャンプ。 自然の中でみんなで作るキャンプ料理。 キャンプ料理のコツ …

バーベキューの炭の量ってどうすればいい? 裏ワザってあるのかしら

バーベキュー初体験という人たちは、 いろいろ不安もあるでしょうけど、 是非楽しい …

no image
子供と潮ひがりに行く時の持ち物と服装

初夏のイベントの一つが潮ひがりです。 子供を連れて行くと、 とても楽しめるレジャ …

東京で人気の花見スポットは?

桜は海外でも人気があります。 春先に1週間から10日ほどの間に つぼみから徐々に …