お悩み解決情報サイト

夜中に咳が止まらないのは病気?その対処法を知る

      2016/08/28

夜、寝るぞというモードの時に
必ず咳が出て苦しい思いをしている人たちがいます。

普段、それほどでないというのに
なんだって人が寝ようと思っているのに!

スポンサードリンク



【夜中、咳が全然止まらない!】


仕方ないものとしてあきらめるのではなくて、
できるだけそのような症状を緩和する対策を
練っていただきたいですね。


そんな苦しい思いはたくさん!です。

まずやっぱりここでも大事なのは、
なぜ夜中に咳が出るのか
原因を知ることからスタートすることです。

原因としてウイルスや細菌を考えることが出来ますが、
そのようなものが、体内に侵入して、
体外に身体が排出しようと一生懸命になって、
防衛反応として咳が出続けてしまうことになります。


しかし、私達が昼間咳をする時よりも
夜中の方がもっとひどい感じではありませんか。

そこが問題なのです。

ここには自律神経が関係し、
その自律神経で説明はできるようです。


【自律神経について考える】


だから、夜中に咳が止まらないという人たちは、
自律神経について一度考えてみましょう。

みなさんもおおかた理解しているのかもしれませんが、
自律神経には、交感神経というものがあり
副交感神経というものが更にあります。

昼間に活発に活動しているものは、
交感神経ということになります。

私達が緊張していたり、興奮していたりというのは、
この交感神経が働いているからです。

そして次に考えるものが副交感神経です。

みなさんが休息している時、
リラックスをしている時に、副交感神経が働くことになります。

今、私達が注意をしなければならないのは、
副交感神経の方であり、副交感神経が活発になってしまうことで、
気管、気道が狭くなっていってしまうことになります。

同時に体の防衛反応も活発化し、
ウイルスや細菌、ほこりを体外へ排出しようとします。

しかし、気管や気道が狭いから
なかなかうまく排出もできないようですね。


こんな流れを知れば、やっぱり
昼間より夜の方がしんどいということが想像できると思います。

【何か私達ができる対処の方法があるのか】


そして、私達は、何かそれに対して
対処できる方法を見つけることが出来るのでしょうか。

その方法は決してないということではありませんので、
地道に行動していただきたいと思います。

みなさんは既に当たり前にしているのかもしれませんが、
横向きの寝方を変えるというのはかなり有効的方法です。

気休めにしかならないだろうと思っている人たちも
一度寝方を変えてどう違うのかということを、
実体験して確認してみましょう。

そして、更に加湿器をかけて乾燥を防ぐ
というモチベーションが大事です。

蒸しタオルや、濡れマスクで、
鼻と口を覆うと結構楽になったりします。


寝ているときに、そのようなもので覆われてしまうことに
ウザさを感じてしまうのかもしれませんが、
一度体験していただきたいですね。

そして更には温かい飲み物でのどを潤すということが大事です。

このような方法で案外
爽快な朝を迎えることが出来るかもしれません!

スポンサードリンク

 - 健康 , , , ,

  関連記事

糖質ダイエット中のケトン臭の原因はなに?匂いの予防と対策

「糖質ダイエットを始めたら、 なんだか口臭や体臭がきつくなった」 ということがあ …

汗をかきにくい原因は?体質改善で治る?

暑い日や食事を食べた後など 汗をかきやすい人とかきにくい人に分かれます。 汗をか …

嫌な背中の痛み、その原因は歪みから?

体重が増えたからなのか?それとも年齢? 背中が痛くなる原因には色々とあるようです …

ジョギングとランニングの消費カロリーの違いとダイエット効果

ダイエット目的や運動不足解消のために 行う運動で最もポピュラーなのは、 歩くこと …

片頭痛(偏頭痛)に対する対処法や予防法

片頭痛と偏頭痛 どちらも字をみたことはある方は多いでしょう。 片頭痛、偏頭痛、 …

簡単に便秘を解消、即効に効果を表す物とは?

日本人の食生活が洋食中心になるにつれ、 便秘の人が多くなっています。 何でも日本 …

どうにかしたい、花粉症の夜の鼻水

春、秋にニュースになっている花粉症。 ひどい人は1年中という人も。 花粉症は鼻水 …

食中毒の腹痛の治し方と注意

食中毒なんて最悪の事態になってしまったとき、 私達はどのような注意・配慮をしなけ …

土踏まずの痛みが現れる原因と症状を軽減する対策法

人間の足は、 常に全身の体重を支えている 非常に重要な部分で、 足に何らかのトラ …

栄養効果が高い春野菜、その種類とレシピ

寒い冬が過ぎ春は命の息吹を感じる季節です。 そしてこの春になると出てくるのが 春 …